天竜丸澤株式会社

電磁クラッチ

Products

電磁マイクロクラッチ

軸から軸への動力の伝達・遮断を敏速に行います。トルクの発生原理は電気磁気的な力を利用し遠隔操作にて容易にでき、電気回路を組み合わせることで制御性に優れています。

特長

  • OA機器を主ターゲットとしたローコスト型、小型化、省エネ化を実現
  • 特殊な極構造により薄型化
  • 部品の軽量化と特殊磁気回路により動作時間の短縮とバラツキの圧縮を実現

製品一覧

製品名 静摩擦トルク 定格電圧
2.0Kタイプ 0.196N・m (2.0kgf・cm) DC-24(V)
2.5Kタイプ 0.24N・m(2.5kgf・cm) DC-24(V)
3.5Kタイプ 0.343N・m (3.5kgf・cm) / 0.314N・m (3.2kgf・cm) DC-24(V)
5.0Kタイプ 0.49N・m(5.0kgf・cm) DC-24(V)
8.0Kタイプ 0.78N・m(8.0kgf・cm) DC-24(V)

電磁スプリングクラッチ

軸から軸への動力の伝達・遮断を内蔵されたコイルスプリングによって行います。高負荷に適用できるよう設計されています。

特長

電磁マイクロクラッチの価格低下により生産数は減少していますが、OA機器や医療機器に長年使用頂いています。

スプリングクラッチは、駆動方式によって「オープンタイプ」「クローズタイプ」「ステッピングタイプ」の3種類に分類されます。

オープンタイプ

電圧を印加するとクラッチに内蔵されているスプリングが締め付けられ、クラッチのギヤから入力された回転をシャフト側に伝達し回転を伝えます。

クローズタイプ

クラッチに内蔵されているスプリングは、電圧の遮断状態では締め付けられた状態となっており、電圧を印加するとスプリングが解放し、出力側シャフトの回転が停止します。

ステッピングタイプ

クラッチの通電ON-OFFに合わせて動くストッパーの動きによって、1回転・半回転を基本とした位置制御を可能とした、スプリングクラッチの特性を応用したクラッチです。

製品一覧

オープンタイプ
オープンタイプ
製品情報へ
クローズタイプ
クローズタイプ
製品情報へ
ステッピングタイプ
ステッピングタイプ
製品情報へ

特殊品・カスタム品対応について

特殊仕様品につきましては、お客様のご利用製品やご要望の仕様に合わせて対応いたします。

例:高回転・高寿命の要求には、ベアリング搭載タイプへカスタマイズ

電磁クラッチカスタム製造について

製品例:クラッチ・ブレーキ

クラッチ・ブレーキ

通常のクラッチのみでは、クラッチOFF時の停止時間は回転体の慣性回転に委ねられますが、ブレーキを併設する事でクラッチOFFと同時にブレーキをかけ、慣性力による回転を強制的に止める事ができます。

低負荷・高回転・高慣性力の条件でも回転を速く止めたいというお客様のニーズに応えて開発しました。

ご注文に際して

特殊仕様品での対応となります。経済的で有効な正しい使用方法をお選びいただくため、できるだけ詳しくご使用方法をお知らせください。

  1. 電圧
  2. コイル抵抗
  3. 絶縁破壊電圧
  4. 絶縁抵抗
  5. 稼働状況
  6. 結合時間
  7. 停止時間 など
特殊仕様品に関するお問い合わせ
製品情報一覧へ